2011年10月12日

ビートたけしは紳助と変わりない、いやもっと嫌な奴だ・・・原発擁護も事故以降は口を閉ざす

火曜サスペンス劇場2 鬼畜(DVD)


1:れいおφ ★:2011/10/12(水) 05:39:27.05 ID:???0

先月9月21日発売の「週刊文春」(文藝春秋)でビートたけしが

「暴力団との関係」を赤裸々に語ったとして、大きな話題となっています。



この記事では、たけしが25年前のフライデー襲撃事件後に復帰した際に「復帰が早すぎる」として

右翼団体に街宣をかけられたことがあると明かしています。

紳助が暴力団と関係を持ったきっかけは、同じく右翼団体に街宣をかけられ、その解決を渡辺二郎

を通じて暴力団に頼んだことでした。

しかし、たけしは右翼団体の関係先である住吉連合会の堀政夫会長をひとりで訪ね、土下座して謝って

解決したというのです。この点が紳助とは違うとして、「タレントとして、そういうのを上手くやって逃げる

のも本人の芸」「紳助は逃げる芸がなかった」と自慢しています。



かつては、漫才ブームで一緒に時流に乗り、「オレたちひょうきん族」で共に全国区になった芸人仲間

でしょうに、すでに芸能界を追われた人間をネタにするとは、池に落ちた犬をさらに棒で叩くような言動で、

虫酸が走ります。

今、もし、たけしが組織暴力団組長に土下座している写真が公開されたら、その衝撃は、山口組No.2や

4と宴席で隣り合っている写真が公開された紳助の比ではないでしょう。

暴力団にお願い事をしなかったところが紳助とは違うのだとたけしは言っていますが、暴力団の組長に

土下座するのだって暴力団の癒着に違いないでしょう。土下座ならセーフと思っている感覚が狂っています。



紳助が起こした最も嫌な事件は女性マネージャーに暴力をふるった事件で、これはパワハラ・セクハラ全部

含んでいて最低です。

しかし、たけしの土下座事件のきっかけとなったフライデー事件も、たけしは自分が付き合っていた21才の

女性にフライデーの記者が乱暴な取材をしたから、11人で講談社に乗り込んだというもので、

「オレの女に手を出すな」という痴話騒動でしょう。

しかも、自分一人で抗議に行くのではなく、そんな痴話ゲンカに自分の弟子というか手下というかを引き連れ

ていっているわけで、紳助以上に反社会的だし、見苦しく、だらしない。



(続きは>>2以降)



http://news.livedoor.com/article/detail/5928010/



95c3f0dd


続きを読む
ラベル:お笑い
posted by gsoku at 11:39| Comment(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

桂ざこば娘と桂三枝弟子が離婚していた!!

[CD]桂ざこば/桂ざこば独演会 その(一) ◆15%OFF!


1:天使のかけらφ ★:2011/09/19(月) 05:35:19.31 ID:???0

落語家、桂ざこば(63)の次女でタレントの関口まい(28)と落語家、桂三枝(68)

の弟子、桂三若(41)が今年3月に離婚していたことが18日、分かった。



関係者によると、2人は価値観の違いなどが積み重なり、昨秋からすれ違い生活に。

昨年3月に誕生した長男、郁翔くん(1)の存在もあり、関係修復へ向けて話し合いを続けたが、

今年3月に互いを尊重するために離婚を決断した。ざこばの娘と三枝の弟子という落語界の

“名門カップル”として08年8月に結婚したが、約2年半の夫婦生活となった。



関口は一時期ブログを中断していたが、吹っ切れたのか、離婚直前の2月25日から再開。

大阪で長男との新居を構え、仕事と家庭を両立しながら、元気に成長する愛息の様子を愛情深く綴っている。



一方の三若は所属事務所、吉本興業の企画で、47組の芸人が47都道府県に

引っ越し、地域活性のために活動する「あなたの街に“住みます”プロジェクト」に参加。

今年5月から秋田県で生活をスタートさせ、7月には「秋田お笑い大使」に任命されるなど、新天地で仕事にまい進している。



サンケイスポーツの取材に所属事務所、太田プロを通じてコメントした関口は「シングルマザーに

なりましたが、仕事も子育ても頑張ります」と前向きに語り、互いに新たな道を力強く歩み出している。



ソース

http://www.sanspo.com/geino/news/110919/gnc1109190506000-n1.htm

落語家、桂ざこばの次女でタレントの関口まい

20110920113710_1_1




落語家、桂三枝の弟子、桂三若

20110920113710_1_2


続きを読む
posted by gsoku at 11:39| Comment(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

島田紳助に干された ますだおかだの増田英彦 その理由とは?

ますだ式ダジャレで覚える韓国語


1:天使のかけらφ ★:2011/09/11(日) 08:18:55.09 ID:???0

引退をきっかけに、テレビではわからなかった島田紳助(55)の“テレビ界の首領”ぶりが暴かれつつある。



その紳助を親分とするファミリーとしての絆がクローズアップされてきた『クイズ!ヘキサゴンII』(フジテレビ系)。

しかしその一方で、いつの間にかファミリーから消えてしまったタレントも少なくない。



例えば、ますだおかだの増田英彦(41)は、当初、相方の岡田圭右(42)とコンビで出演していたが、2009年2月から突如出演がなくなった。



紳助はデータと計算で生きてきた男。

かつて紳助とコンビを組んでいた松本竜介さん(後に竜助に改名・享年49)は、紳助についてこう語っていた。

紳助はアドリブを許さないから、あらかじめ決められたように相手が動かないと、自分が対応できないから逆上する。

結果が出ないと相手を責める。自分はとことん努力をしているので、悪いのは自分ではない、という理屈だと――。



まさに増田は、この理屈にぴたりとハマッてしまったのだった。



「収録の1本目と2本目の休憩時間に増田さんが紳助に楽屋に呼び出されたことがあったんです。

“何であんな答えしかできへんねん”と、紳助さんは増田さんが番組内でした回答に激怒していたようですが、

それはほかのメンバーからすればいいがかりにも見えた。少し冷ややかに見ていた子もいましたよ」(番組関係者)



この一件は、メンバーに暗い影を落とした。

気持ち的には紳助離れが加速し、機嫌を損なわぬよう、とはいえ、つかずはなれずの距離感を保とう、

というような空気になっていったと、複数の番組関係者が証言している。



※女性セブン2011年9月22日号



ソース

http://news.infoseek.co.jp/article/postseven_30656/



3

続きを読む
ラベル:お笑い
posted by gsoku at 01:00| Comment(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

島田紳助と暴力団幹部との2ショット写真があった!写真誌「FRIDAY」が掲載

講談社/週刊現代 2011年9月17日号


1: ◆/J1JfvLhYQ @すてきな夜空φ ★:2011/09/09(金) 07:18:18.59 ID:???0

9日発売の写真週刊誌「FRIDAY」が、暴力団関係者との親密な関係を理由に芸能界を引退した

元タレント・島田紳助さん(55)と暴力団幹部とのツーショット写真を掲載している。

紳助さんは8月23日の会見で「(暴力団に)手紙を送ったとか、写真があるとか…あるわけない」

と話していたが、発言の信ぴょう性を否定しかねない写真が出てきた。



同誌によると、紳助さんと肩を寄せ合って写真におさまっている人物は、紳助さんが会見で

「Bさん」としていた指定暴力団山口組の幹部。同誌は、紳助さんがその幹部と写った写真は

「大阪府警が見つけたものだけではなかった」としている。

紳助さんは会見で「Bさん」との関係について、「Aさん」こと元プロボクシング世界王者・

渡辺二郎被告(56、恐喝未遂罪で実刑判決を受け上告中)の仲介でトラブル解消を依頼したと

明かしたが「直接会ったのは十数年で5回程度。交際とか交流とか認識はなかった」と釈明していた。



紳助さんが所属していた吉本興業はこの日、所属タレントや従業員が暴力団などによるトラブルを

相談できる窓口を新たに設ける方針を決定したが、そのきっかけになった紳助さんと暴力団の

濃厚な関係を示す写真について同社の広報担当者は「写真の存在は知らなかった」と説明。

さらに「そういう写真があるかないか本人に聞いたことはあるが、『ない』と答えた」と、紳助さんが

ウソをついていたとの認識を示した。また吉本興業が設定した引退会見で紳助さんが虚偽を述べた

可能性が出てきたことに同社の道義的責任については「本人の問題」と否定している。



ソースはhttp://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110908-OHT1T00311.htm



4:名無しさん@恐縮です:2011/09/09(金) 07:19:31.69 ID:vtmTwNKwP


島田紳助 会長との親密写真 本日発売FRIDAY

http://phassy.net/nomake/1/news_314.shtml

http://phassy.net/nomake/1/news_315.shtml




min_news_314


20110909113732_170_1


続きを読む
ラベル:お笑い
posted by gsoku at 11:40| Comment(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性タレントA子さん 紳助より先にタクシー乗りキレられ土下座謝罪→芸能界引退

アイレボリューショングロス 9g


1:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/08(木) 20:45:06.16 ID:RawCr9M20

突然の引退発表後、数々の過去のエピソードが各所で報じられている島田紳助(55)。1年ほど前には、こんな事件もあった。



ある日、20代前半の女性タレントA子が、マネジャーBと一緒に新幹線で大阪に向かっていたときのこと。東京・品川駅から紳助がマネジャーと乗り込んできた。



「A子とBは、紳助さんにそれとなく気づいていたはずなんです。

でも新幹線内では席も離れていたこともあり特に挨拶に行くこともなく、結局新大阪の駅で降りた。

そしてタクシー乗り場へ向かったんですが、その後ろから紳助さんがやってきたんです。

そこでふたりは紳助さんに会釈をし、紳助さんより先にタクシーに乗って、仕事のためあるテレビ局へ向かった。

その仕事が、紳助さんの番組だったことで、その後、大変な騒ぎとなったんです」(芸能関係者)



紳助は楽屋に到着するや、A子のことにふれ、



「アイツ、うちの番組に出るんやろ? アイツ、出さへんで。違うタレントを探せ!」



と怒鳴りまくった。とはいえ収録開始まで30分ほどしか時間は残されていない。A子とBはもちろん、スタッフも一緒になって土下座して謝った。すると紳助はこういった。



「おれもな、困るわけや。30分以内に別なタレントなんて、いるわけあらへんのやから。でもな、絶対許さへんで!」



泣きじゃくって何度も謝るA子に紳助はこういい放った。



「お前は悪くない。マネジャーが悪いんや。でもな、お前はうちには出さへんで」



そんな急な時間で代わりのタレントが見つかるはずもなく、最終的にはA子は番組に出演した。

しかしこの一件が原因かどうかはわからないが、その後、A子は芸能界を引退している。



http://www.news-postseven.com/archives/20110908_30526.html



100


続きを読む
ラベル:お笑い
posted by gsoku at 00:01| Comment(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
南アフリカランド取引業者
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。